講師プロフィール


\はじめまして/

心とからだの総合プロデューサー さとみん先生です!

 

心とからだの総合プロデューサー 山田聡実です。「さとみん先生」の愛称で呼ばれています。


「心とからだの総合プロデューサーってなーに?」と思われる方も多いかと思います。

さとみん先生は、
(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校・NPO法人メディカルハーブ協会総合資格認定校のアロマテラピーとメディカルハーブの上位資格まで取得できるスクールで6年間講師をしていました。


生徒さんの多くはこんな生徒さんでした。


「自分自身が癒され、もっと自分に自信を持ちたい。」
そんな想いの生徒さん達とお会いするうちにある共通点をみつけました。それは、心とからだのバランスが崩れているということ。


心とからだのバランスが崩れているから、元気になりたい!自分らしく生活したい!と、アロマテラピーやメディカルハーブを使った自然療法に興味を持たれて勉強されたり・・・・自分に自信をつけるために、資格取得を目指されたり・・・・


でも、そんな生徒さん達にいつもこんなことをお伝えしていました。

 

「きちんとご飯、食べてる?」「何か運動してる?」
「最近、ちゃんと寝れてる?」

 

そう!


きちんとバランスの摂れた食事をすること
適度な運動をすること
快適な睡眠をとること

この3つができているか?できていないか?で、心とからだのバランスは大きく作られているんですよね。
このバランスが崩れているのに、いくらアロマテラピーやメディカルハーブを生活の中に取り入れても、何の意味もありません。
心とからだのバランスが作れているからこそ、アロマテラピーやメディカルハーブを生活に取り入れることに意味があるのです。

これは、さとみん先生自身もアロマテラピーの資格取得を目指そう!と思った時にそうだったからです。


小学校6年生の時に背骨が曲がっている「側彎症(そくわんしょう)」と診断され、中学生の時は装具を装着して学校に通い、高校生の時は首から腰までの装具を装着して夜は寝ていました。
「側彎症」の影響から人よりも肩が凝りやすく、姿勢も悪い。また、自律神経も乱れやすい。更には月経前症候群がひどく、心とからだのバランスを完全に崩していたのがきっかけでアロマテラピーに癒しを求めたことがアロマテラピーの勉強を始めたきっかけです。

でも、アロマテラピーやメディカルハーブと出会い、「からだのつくり」や「構造」を学び、きちんと食べていると思っていた食生活を見直し、毎日、ウォーキングをすることで体調は随分とラクになり、月経前症候群でひと月の半分は寝れなかった毎日が、嘘のように毎日寝れるようになりました。

そんな生活の中にプラスして「アロマテラピー」や「メディカルハーブ」を取り入れることで心とからだのバランスを取り戻し、今では「側彎症」と上手に付きあって生活できるようになりました。

心とからだのバランスを崩していた頃は「側彎症」であることは、自分の中では大きなコンプレックスでしかありませんでしたが、今では「側彎症」のお蔭で「アロマテラピー」と「メディカルハーブ」に出会え、やりたい仕事にも出会え、自分らしい毎日を過ごせるようになりました。

心とからだのバランスがとれた自分らしさにあふれた、キラキラ輝く人を さとみん先生は「きれいな人」と呼んでいます。

みんなそれぞれの美しさを持っています。
それはシンプルな美しさであり、その人のそのままの美しさです。

アロマテラピーとメディカルハーブを通して「きれいな人」に沢山、出会いたい!と思っています。

資 格


(公社)日本アロマ環境協会認定 
 ・アロマテラピーインストラクター
 ・アロマセラピスト
 ・アロマブレンドデザイナー
 ・第1期ナチュラルビューティースタイリスト
 ・環境カオリスタ

NPO法人日本メディカルハーブ協会認定
 ・シニアハーバルセラピスト
 (ハーバルプラクティショナー課程修了)

ハンドメイド石けん協会認定
 ・ジュニアソーパー

LSアカデミー認定
 ・ソープサイエンティスト

(公財)日本レクリエーション協会認定
 ・レクリエーションインストラクター
 ・余暇開発士

TCカラーセラピスト

講師経歴


2012年 

 (公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校

  NPO法人日本メディカルハーブ協会認定校の

  アロマテラピー・メディカルハーブスクールで

  主にアロマテラピーの講師として活動。

 

  自宅でも教室・サロンをスタート。

  スクール認定1dayハントセラピスト講座が大人気講座になる

 

2016年

  スクールマネージャーを任され、自宅教室・サロンは辞め、

  スクール業に専念する。

 

2018年

  メディカルハーブの講座も担当するようになるが、退職。

 

2020年6月

  ハーバルアコードアカデミー開校。

 

 


\さとみん先生ってこんな先生/

さとみん先生の講座を受講したことがある生徒さんに聞いてみました


さとみん先生のブログって独特でついつい読んでしまいますよね。

実際のさとみん先生も独特の面白さがある先生です。

テキストに載っていないことまで惜しみなく教えて下さり、それが後々になって役に立っているような気がしています。

そして、さとみん先生は、何と言ってもとても勉強家です。そんな先生を見習わなくては!と、先生に会うたびに刺激を貰えます。

(40代 J.Fさん 会社員)

 さとみん先生ってどんな先生か?一言で言うと、ズバリ「熱い!」先生です。

アロマやハーブに関してはもちろん熱い!ですが、先生の生き方もとっても熱い!です。さとみん先生に会うと、色々と日々悩んでいることも、小さなことに思えてしまうのが不思議です。

さとみん先生に出会ったお蔭で、私も人を癒す仕事がしたいと思うようになり、今はリラクセーションサロンで働いています。

(30代 Y.Nさん リラクセーションサロン勤務)

 講座の中でご自身の経験を沢山話して下さる先生です。

私は、ハンドトリートメントの手技を習得したくて、さとみん先生の講座を受講しました。若い人達ばかりの中で、私でもできるようになるのかと、受講するまでは不安でいっぱいでしたが、「上手ですよー!」

と沢山褒めて下さって、私にもできるようになりました。

とても良かったので知り合いにも、先生の講座をお勧めしました。

(50代 M.Kさん 介護職)

 



さとみん先生は、いつも勉強されいるイメージがあります。

だから、生徒である私の気持ちもよく分ってくれ、授業中に暗記法を教えて下さったり、先生の勉強法を教えて下さったりしました。時には、先生オリジナルの「替え歌暗記法」で先生が突然、歌い出すことも(笑)

学生以来の久々の勉強に不安でいっぱいながらも、勉強って楽しい!と思えてしまいます。

(30代 Y.Tさん 主婦)


何年もさとみん先生のブログファンで、いつかさとみん先生に会いたい!と思って

さとみん先生の講座を娘と一緒に受講しました。

ブログのイメージよりも、もっとケラケラよく笑う元気いっぱいの先生です。

いつも、なんでも「すごいね~!」と褒めて下さって、大人になってこんなに褒めて貰えてちょっと恥ずかしいぐらいでしたが、お蔭で自分に自信を持つことができました。

(50代 M.Yさん パート)

 


色々と悩んでいることがあった時に、ちょうどさとみん先生の講座を受講しました。

元気がないことを心配してくださり、講座が終ってから、色々と相談にのっていただいたことはとても有難かったです。

今もFacebookやインスタでさとみん先生とは繋がっていて、いつもコメントを下さったり、たまには近況のメールをしたりと、いつも元気をもらっています。

(30代 S.Tさん 会社員)