ハーバルアコードアカデミー(HAA)認定講座

手作り石けんコース

どうやって石けんって作るの?

ハーブやアロマテラピーを使ったもっと生活を深めたい!

毎日使う石けんを自分で作れるようになりたい!

 

そんなあなたへ

 

 

植物が大好きな人のための石けん作り!

エコフレンドリーソーパー認定講座

 

のご案内です

エコフレンドリーソーパー認定講座とは


ハーブやアロマのある暮らしをしていると自分自身が毎日食べるもの、毎日使うものの一つ一つを見直すようになり、選ぶものがシンプルなものになっていきます。
そんな時に、一番最初に見直したいのは、毎日お風呂で身体を洗う「石けん」
お風呂で、シャンプー、ボディソープ、洗顔料使い分けていませんか?
シャンプーで泡立たせて、汚れを落とさなければいけないほどあなたの髪の毛って汚れていますか?
ボディソープや洗顔料を使っていて、お風呂上りに保湿をしなければいけない状態になっていませんか?
それが普通になっている方!それは普通ではありません。
そんな当たり前になっている習慣を毎日使う石けんから、一緒に見直してみましょう。

・・・が!

 

ただ市販の本やネットなどでみた情報だけで石けん作りをしても、お肌にも!環境にも!優しい石けん作りができるようになる訳ではありません。

 

お肌にも!環境にも!優しい石けんを作れるようになるには・・・

 

まずは基礎知識を習う

作った石けんを毎日使ってみる

自分のお肌の状態と向き合い、

石けん作りをきっかけに自分自身にできる

環境に優しいことに少しずつ取り組んでいく。

 

という流れを作ることが大切になるのですが、なんとなく手作り石けんは、植物のものでお肌に優しいからという先入観だけの方が多いなと思っています。

 

どうしてシャンプーやボディソープ、洗顔料ではなくて「手作り石けん」がお勧めなのか?

お肌にも環境にも優しい石けんって、どんな石けんのことなのか?

どうして環境にも目を向けて、環境にも優しい石けん作りが必要なのか?

 

そんなお肌にも環境にも優しい石けん作りも含めた安全に石けん作りができる基本についてお伝えし、更には、自分のお肌に合わせたオイルのブレンドでの石けん作りができるように石けん作りの楽しさが今後広がっていく応用についてもお伝えします。

ハーバルアコードアカデミーのエコフレンドリーソーパー認定講座の特徴


 さとみん先生は、手作り石けん作りをして、そして自分で使うようになり10年になります。最初は、定番の「オリーブオイル」「ココナッツオイル」「パームオイル」を使った石けん作りをしていました。

 

 ところが、石けん作りを通して、植物100%の石けん作りにこだわることが、環境破壊へと繋がっていることを知りました。

アブラヤシの木から採れるパームオイル。このオイルで揚げ物をすると酸化しにくく、揚げるとサクッと仕上がることから、ポテトチップスやカップラーメン、フライドポテトなど、沢山の食品に使われ、食品メーカーにとっては使いやすい油になっています。
 でも、その一方で、世界中で沢山消費され続けている結果、多くのアブラヤシの木が伐採され、熱帯の森林を切り開き、それが近年の豪雨や、地球温暖化問題の一つとも言われています。

 当スクールでは、お肌にも!環境にも!優しい石けん作りにこだわり、「オリーブオイル」「ココナッツオイル」「ラード」を使っての石けん作りをご提案しています。ハーブやアロマが大好きな私たちだからこそ、植物を大切に守ることも考え、私たちからできることを取り組んでいきたいと考えています。

 


こんな方にお勧めです


チェック(白地)シャンプ、ボディソープ、洗顔料と毎日使い分けて使っている
チェック(白地)お風呂上りに保湿が欠かせない

チェック(白地)乾燥肌、脂性肌のお肌がどうにかならないかな?と思うことがある

チェック(白地)ハーブやアロマを使った生活をもっと楽しめることを探している
チェック(白地)なんとなく本などで情報を集めて自己流で石けん作りをしている

チェック(白地)自分のお肌の状態を改善したい

チェック(白地)近年の異常気象や温暖化から、自分でも何かできることはないか?と思っている
チェック(白地)毎日使うものは、自分で作れるようになりたい

チェック(白地)手作り石けんを使ったことがあり、その使い心地のよさが忘れられない
チェック(白地)手作り石けんの良さを周囲の人に広めていきたい

エコフレンドリーソーパー認定講座の内容


2時間×4コマの講座になっています。

Lesson1(座学)

・手作り石けんの基本の材料

・手作り石けんが肌にいい理由

・苛性ソーダの取り扱い方

・石けん作りの基本の道具

・安全に石けん作りをする環境

・パームフリー石けんについて

Lesson2(実習)

・植物油&ラードを使ったパームフリー石けんづくり

・石けんの保管方法

Lesson3(座学)

・油脂の化学

・植物油について

・油脂の種類や量を変えて石けんを作る方法

・石けん作りに使う天然素材

・関連法規

Lesson4(実習・試験)

・植物油のみで作るパームフリー石けん

・石けん作りでよくあるトラブル対処法

・筆記試験

 


エコフレンドリーソーパー認定講座を受けていただくと・・・・


プペコン何故、手作り石けんを使うとお肌がしっとりするのか?手作り石けんがお勧めの理由がわかります
プペコン劇物取扱いになっている「苛性ソーダ」の危険を知り、安全に取り扱いをする大切さが理解できます

プペコン環境破壊に繋がるパームオイルを使わない石けん作りの大切さがわかります

プペコンオイルの種類や量を変えて、自分の肌に合ったオリジナルのレシピ石けんが作れるようになります
プペコン石けん作りをしているとよくあるトラブルを想定しながら、今後楽しく石けん作りができることを学びます
プペコン実際に石けん作りをして、ご自宅でも安全に石けん作りができるようになります



「手作り石けんはお肌にいい」と聞いて、ただなんとなく本に書いてあるから・・・と、その石けんの作り方に書いてあるオイルを準備しての石けん作り。

それは、植物100%の石けんであったも環境には優しくない石けん作りだったら、それを作り続け、使い続けることに、ハーブやアロマが好きなあなたは違和感を感じないのかなぁ~と、とても残念に思ってしまいます。

 

色鮮やかで見た目が可愛い、まるでケーキのような石けん作りにこだわるのではなく、お肌にも環境にも優しい石けん作りの基礎をきちんと学び、日々の生活の中に取り入れていくことは、ハーブやアロマが大好きな私たちにとっては大切なことです。

それを知らずにただなんとなく石けんを作ってもオイルが無駄になってしまいます・・・・

 

ハーブやアロマが好きな方!植物が好きな方!環境にもお肌にも優しい石けん作りをしたい方!

 

そんな皆様の暮らしが石けん作りを通して今後の生活がいつまでも、彩りのある生活になればと思いこの講座を開催します。

 

手作り石けん初心者の方でも、テキストに沿ってわかりやすくお伝えするので大丈夫!

 

基礎はもちろん、石けんを作るときの裏技や便利技などもお伝えしますので、今までなんとなく石けん作りをしてきた方にもお勧めです。

植物が大好きな人のための石けん作り!エコフレンドリーソーパー認定講座 詳細


【日時】
火曜クラス 10:00~12:00/全4回
2022年1月スタート
1月11日、1月25日、2月8日、2月22日
※体調が悪いなどやむを得ないお休みの場合は、別の日に変更させていただきます。
※他の日程での受講をご希望の方はご遠慮なくご相談下さい。
申し込み締め切り:12月25日(土)/定員に達し次第受付を終了いたします。
          
【受講料】55,000円(税込)

受講料には、オリジナルテキスト、講座中に使用する石けんの材料費・認定料も含まれます

【定員】 3名

【場所】 ハーバルアコードアカデミー

【持ち物】
▶座学の日は、筆記用具
▶石けんを作る日は、 筆記用具・エプロン・マスク・ゴーグルまたはメガネ・1リットルの牛乳パック・バスタオルまたはフリースのひざ掛け・持ち帰り用の保冷袋(寒い時期はカイロ1つ)

お願い


・受講料は、ご案内のお日にちまでに指定口座へお振込みをお願いいたします。
・振り込み手数料は、ご負担をお願いいたします。
・入金確認が取れましたら、正式にお申込みをいただいたことになります。

・いかなる場合も返金はいたしませんのでご了承の上、お申込みをお願いいたします。

季節の1day手作りレッスンも好評開催中!


エコフレンドリーソーパー認定講座を受講する前に石けん作りを体験してみたい!

エコフレンドリーソーパー認定講座を受講するよりも、手持ちの石けんがなくなったら、その都度、スクールで石けん作りをしたい!

エコフレンドリーソーパー認定講座受講後、より石けん作りをふかめたい!

 

そんな方へ

 

ハーバルハンドメイド石けん1dayレッスン